プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉海岸 5月5日

DSC01452.jpg


ゴールデンウィーク後半、子供の日
やはり鎌倉は大変な混み様で、江ノ電に乗るのも大変でした。

いつものように、坂ノ下海岸から。
褐藻類が多く打ち上がっていて、微小貝の打ち上げ帯も少し。
コシイノミガイやムシボタルなど。
下の画像は、坂ノ下海岸の端。

DSC01451.jpg


滑川の河口付近は大勢の人出で、上空には鳶がたくさん舞っていました。

DSC01459.jpg


そして、材木座海岸まで足をのばして。
こちらでも、豆腐川を渡ると微小貝の打ち上げ帯が出現。
網干場では、ヤドカリ入りのサザエが転がっていただけでした。

DSC01464.jpg


ハマダイコンの花、ダイコンが野生化したものという説もありますが
真偽はどうなのでしょうか?

DSC01465.jpg


こちらは、ハナダイコンの花。
中国原産で江戸時代に日本へ入り、ムラサキハナナともいいますが
オオアラセイトウという和名が正式であると言われています。
画像は、極楽寺の切通しで撮影したものです。

DSC01449.jpg


子供の日の鎌倉、海の収穫は皆無に近かったのですが、
良いお天気に恵まれて、気持ちのよい浜歩きを楽しむことができました。

DSC01460.jpg

スポンサーサイト

<< ウラシマガイ | ホーム | ナガミノヒナゲシ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。