プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラサバテイ

DSC01101.jpg


いきなり・・
冷たい鎌倉 由比ガ浜の波の画像。
昨日は、体が冷え切りました。

それで、今日は南国の貝。
ミサリンさんから戴いた、宮古島産のサラサバテイ。

DSC01133.jpg


ニシキウズガイ科のギンタカハマガイ属の大形円錐形の巻貝。
別名 タカセガイ(高瀬貝)、貝ボタンの原料にされた貝としても有名。
大型で、殻の底辺がふくらんで張り出したタイプをダルマサラサバテイと呼びますが
私には、サラサバテイとの区別がよくわかりません。
ダルマサラサバテイの和名は波部先生によるもので、大山先生はオオサラサバテイと
呼んだようですが・・・
この貝も大きいので標本箱には収まらず・・、本棚に図鑑と一緒に収まりました。


DSC01137.jpg


サラサバテイの他に、こんな貝もいただきました。
下の写真 左 フデガイ科のニシキノキバフデ。
     右 タケノコガイ科のリュウキュウタケ。

ミサリンさん、ありがとう!
また、貝交換しましょう。。

DSC01122.jpg

スポンサーサイト

<< バイ | ホーム | ミガキボラ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。