プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミガキボラ

今日は、久しぶりの鎌倉 由比ガ浜。

坂ノ下海岸へ下りる頃から、雨がポツポツと
またミゾレとなり、傘をさしての打ち上げ採集となりました。

DSC01093.jpg


刺し網に掛かった、カコボラや大きなサザエ(やどかり)がいつものように。

DSC01097.jpg


ミガキボラの生貝も。
エゾバイ科のミガキボラ、比較的 鎌倉の海岸では生きた状態で拾える種類です。


DSC01096.jpg


磨り減って白くなったような貝殻から、「ミガキボラ」という名前がつけられたのでしょう。
普通種ながら、白色の中型巻貝って、他にあまり見ないですね。

DSC01113.jpg


微小貝も、打ち上げ帯があり
由比ガ浜の普通種は、ほぼ拾えました。
クリンイトカケ・オダマキ・ヒメネジガイ・オオシイノミガイ・コシイノミガイ
ホタルガイ・ムシボタル etc
二枚貝は、オオモモノハナガイとサギガイがとても多く目に付きました。
最近話題の、クチベニガイも合片が5個ほど。

傘をさしての採集にしては、まあまでしょうか?


DSC01098.jpg

スポンサーサイト

<< サラサバテイ | ホーム | ツタノハガイ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。