プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コタマガイ

コタマガイ

マルスダレガイ科の二枚貝で、アサリやハマグリの仲間。
ハマグリを平べったくして、少し角張ったような殻で、殻表面には細かい網代模様がある。
殻色はバリエーションに富み、ここ平塚海岸のものは黒っぽい地味な個体が多いが、もっと派手な模様の個体もある。
北海道南部から南の浅海の砂底に生息する。

食卓に並ぶ貝ではないが、美味いという意見もあり。

打ち上げの風景は下の写真のよう。
大きな殻は半片のみ、小さなものは肉入りの合片が数多く打ち上がっていた。
DSC00852.jpg

DSC00862.jpg

スポンサーサイト

<< ムラサキイガイ | ホーム | ワスレガイ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。