プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コゲチャタケガイ

鎌倉 由比ガ浜産のタケノコガイ科 
今日は、コゲチャタケ(焦茶筍)です。
正式和名は、コゲチャタケガイとなるのでしょうが、なんでもカイ(貝)を付けるのは変ですね。

DSC00961.jpg


茶色一色の、少し太めのタケノコガイの仲間。
この、コゲチャタケも最近は拾いにくい種類となりました。

昔 バカガイが大量発生して他の貝類が激減した時期がありましたが、
最近は貝の種類数も復活の兆しが見えるように感じます。

相模湾も、外来種の移入、温暖化の影響などで貝類相も大きく変化しています。
今まで採れなかった南方系の貝類が拾えたりするようになりましたが、
その分、生息種の入れ替わりも生じているのでしょうね。

昨年12月の由比ガ浜海岸。

DSC00715.jpg

スポンサーサイト

<< ツクシタケガイ | ホーム | シチクガイ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。