プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホシキヌタ

ホシキヌタ   タカラガイ科

DSC05161.jpg

あっと思って拾い上げたら
背中側はこわれて、無かったのでした。
残念!


DSC05165.jpg

その後もうひとつ
こちらは少し摩耗しているものの、壊れてなく
かなり大きな個体。

下のチャイロキヌタと比較すると判りますね。

鎌倉では一番大きくなるタカラガイですが
昔ほど見なくなったように感じます。

逆にナツメモドキなど南方系のタカラガイが最近拾えるようになりました。
ハチジョウダカラが幼貝ながら拾えるなんて、驚きですね!


1月の終わり
でも、海はもうすっかり春めいてきました。
どうも、最近は季節がずれて動いてるような気がしてなりません。
スポンサーサイト

<< シオサザナミガイ | ホーム | ヤカドツノガイ >>


コメント

季節が・・・

本当にずれているような気が・・・
でも、すごく気持ちがいいです!

Re: 季節が・・・

エマさん

2月なのに、春みたい。

あの寒くて厳しい、微小貝の浜は
どこへ行ったのでしょうね! 笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。