プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイロキヌタ

チャイロキヌタ (茶色砧)  タカラガイ科


同じくポピュラーなタカラガイです。

メダカラよりも少ないでしょうか?
でも、昨日はずいぶん見かけました。

DSC05020.jpg

チャイロキヌタも、メダカラ以上に拾えない日もあります。
和の趣のいい感じのタカラガイだと思います。

DSC05034.jpg

チャイロキヌタを何でも構わず
たくさん拾ってると、たま~にカミスジダカラが混じったりしていましたが・・・
最近はカミスジダカラ、見かけなくなりました。

カミスジダカラとチャイロキヌタが同種であるというご意見を聞いたことがありますが
それは別にしても

チャイロキヌタって2タイプあると思います。
スポンサーサイト

<< キサゴ | ホーム | メダカラガイ >>


コメント

はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いております。こちら(福井)と見られる貝に違って、そちらは種類も豊富で羨ましいかぎりです。
こちらで見られるタカラガイは主にメダカラでチャイロキヌタでさえも見つけた時は嬉しいです。

Re: コメントありがとうございます。

> ぱんださん

コメントありがとうございます。
私は、メダカラとチャイロキヌタばかり(笑)あとはホシキヌタの幼貝を2個収穫しましたが。同行者はウキダカラやキイロダカラ、ハナマルユキなど拾ってました!
最近はナツメモドキなど昔では棲息していなかったであろうタカラガイも拾えるようになっています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。