プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイ

バイ  Babylonia japonica  エゾバイ科


以前にもアップしたのですが・・

バイという貝、なにか郷愁を感じて子供の頃を思い出します。
昔たくさん見られたのに、希少になってしまった普通の貝。

先日、材木座海岸で2個も拾えました。

DSC04087.jpg

バイやオニサザエなどが見られなくなってしまった原因は諸説あるようですが
私個人として科学的根拠を確認していないので
コメントを控えておきます。

下の写真は、1970年代の由比ヶ浜産
網干場で得られた生きた個体でしたので、厚い殻皮に覆われたままです。


DSC03907.jpg
スポンサーサイト

<< テングニシ | ホーム | ウチムラサキガイ >>


コメント

船底に塗られるペンキのスズが原因のインポセックス・・・などなど、言われていますね。

でも、マイフィールドの福井では、ず~っと続いて見られています。
きっとそれだけきれいな海なのでしょうね。

Shigeさん

そうですね。
私はちょうど、彼らに変動が起きた頃は貝から遠ざかっておりまして、いまひとつ実感できないのですが・・。
そちらでは、変化ないのですね。
湘南の海も、かなり貝類相は回復していると感じていますが、この問題はどうなるのでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。