プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツノガイの仲間

DSC02597.jpg


今日の平塚海岸。
昨夜の冷たい雨も上がって、暖かく良いお天気になりました。
雨がしみこんだ砂浜は、重く湿って歩きにくいこと。
海はとくに荒れてないのに、押し寄せる波はこのように強く、ドーンと音が響きます。
この波が、貝殻を砕き磨耗させて、ガラスの欠片をまるいビーチグラスに変える力を持っているのでしょうね。

DSC02599.jpg


バカガイの半片。
ここ平塚の浜では、このありふれた二枚貝も今日は1枚だけ。

DSC02600.jpg


アワブネガイとホタルガイ、
今日はともに1個体づつ拾いました。

ちょっと、これでは寂しいので今日はツノガイの仲間を紹介します。

DSC02586.jpg


写真の上から
・ニシキツノガイ 最も美しいと言われるツノガイ 紀伊串本産
・マルツノガイ  大型で貝細工に使われるツノガイ 紀伊串本産
以前、串本でサンドポンプによる海砂からはツノガイの仲間が多数拾えました。
・下はおなじみのヤカドツノガイですね。 鎌倉由比ガ浜産
 鎌倉では普通に拾えるツノガイですが、平塚では見たことがありません。


DSC02601.jpg
スポンサーサイト

<< 由比ガ浜 | ホーム | ナガイトカケガイ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。