プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツバガイ

マツバガイ  ツタノハガイ科

IMG_0239.jpg

再登場ですが、かなり風格があるでしょう。

松葉貝という和名のいわれが判るかと思います。

IMG_0238.jpg

内側は、こんな感じ。別名 ウシノツメ(牛の爪)、わかりますか?

日本の本土では最大になるカサ型の貝類です。
一応、味噌汁の具などにして食べられますが乱獲は避けて自然保護に努めましょう。

鎌倉の由比ヶ浜で拾いました。打ち上がったものを拾うのが一番良いですね~
スポンサーサイト

カコボラ

何度か登場していますが

カコボラ  フジツガイ科

生きているときには蓑のような殻皮をまとっているのでミノボラと呼ばれたりしますが

殻皮を取り去ると、こんな貝になります。


IMG_0210.jpg

ガラス瓶の中の茶色い一番大きな貝です。

鎌倉 由比ヶ浜産です。

刺し網に掛かったものが棄てられて
シーズンによっては、よく目にすることができますが・・・
実は結構良い貝なんですよね。

バカガイ

遅ればせながら

バカガイが大量発生しているという由比ヶ浜に

久しぶりに行ってまいりました。

IMG_0167.jpg

こんな感じでコロコロと、小さなものばかり打ち上がっていましたが・・・

もう、大量発生のピークは過ぎたのでしょうか?

それにしても、落ちている貝はバカガイばかり。

他に見たのは、ウチムラサキとツメタガイくらいでした。

IMG_0189.jpg

活きの良さそうなのを拾ってきて茹でてみましたが

身が小さくて味はいま一つ。寿司だねの青柳(あおやぎ)はバカガイのことなんですが。

バカガイ(馬鹿貝)  バカガイ科

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。