プロフィール

恵比寿

Author:恵比寿
鎌倉の海岸が好きです!
特に滑川の東西、由比ヶ浜と材木座を歩くこと。
ここでは、鎌倉の海岸で拾えたさまざまな貝を紹介していきます。
珍しいものに限らず、誰でも拾える貝殻や割れたものでもアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなものが拾えたよ

いよいよ
2009年の大晦日ですね。


最近、鎌倉の坂の下海岸が面白いです。


DSC05076.jpg

狭いエリアですが

由比ヶ浜と違い、岩礁に生息する貝類が多くて
最近はタカラガイが多産するようです。

タカラガイ意外にも、バラエティに富んだ多種類の貝類が拾えますよ。


DSC05099.jpg


ほんの一部ですが・・
鎌倉の貝 こんなものが拾えたよ。


一時期、更新が途絶えたりいたしましたが
皆様1年間、ありがとうございました。


また来年から、鎌倉で拾える貝を

ゆっくりとアップしてまいりたいと思います。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

ハナマルユキ

実家の両親にカレンダーを持って年末のあいさつ


立ち寄った坂の下海岸は、かなりバラエティに富んだ貝の宝庫。


タカラガイの仲間が多かったですが
とくに拾えたのは、メダカラとチャイロキヌタ以外では圧倒的にハナマルユキ。

DSC05078.jpg

砂に埋もれてると、黒い石みたい。

DSC05074.jpg


こんなのも。


DSC05082.jpg

トリガイ

トリガイ (鳥貝)  ザルガイ科


DSC05014.jpg


寿司の種として有名ですよね。
オハグロと呼ばれる、黒紫色の足の部分を食用にします。
最近の鎌倉の海岸では、多く見かけるような気がしますが・・・
貝殻のままでは、あまり流通しないのでこの貝殻がトリガイと知らない方も多いかと思います。

ベッコウガサ

ベッコウガサガイ   ツタノハガイ科


中型の・・
鎌倉の海岸では、マツバガイに次いで大きな笠貝の仲間でしょうか。


DSC05025.jpg

ベッコウザラとも呼ばれます。

キサゴ

キサゴ  ニシキウズガイ科


DSC05019.jpg

キサゴの裏側ですけど・・・
美しい模様で思わずシャッターを切りました。

鎌倉の由比ヶ浜

キサゴも拾えますが・・・

外洋性のダンベイキサゴも、内湾性のイボキサゴ(少ないですが)も拾えます。

磯物から砂地、砂泥地・・・
さまざまな環境の貝類が拾えるのが、由比ヶ浜(材木座も)の特徴でしょうか?

チャイロキヌタ

チャイロキヌタ (茶色砧)  タカラガイ科


同じくポピュラーなタカラガイです。

メダカラよりも少ないでしょうか?
でも、昨日はずいぶん見かけました。

DSC05020.jpg

チャイロキヌタも、メダカラ以上に拾えない日もあります。
和の趣のいい感じのタカラガイだと思います。

DSC05034.jpg

チャイロキヌタを何でも構わず
たくさん拾ってると、たま~にカミスジダカラが混じったりしていましたが・・・
最近はカミスジダカラ、見かけなくなりました。

カミスジダカラとチャイロキヌタが同種であるというご意見を聞いたことがありますが
それは別にしても

チャイロキヌタって2タイプあると思います。

メダカラガイ

メダカラガイ (目宝貝)  タカラガイ科


昨日の由比ヶ浜で、かなり打ち上がっていました。


DSC05012.jpg


一番ポピュラーなタカラガイ
でも、鎌倉の由比ガ浜でも1個も拾えない日もあります。

DSC05018.jpg

ツルピカのメダカラは
やっぱり嬉しいですね~

DSC05035.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。